2017年2月27日 フジスーパーで20日分の蕎麦を買った日

先週、蕎麦をいっぱい買ったつもりが、毎日食べてるからもう家の在庫がなくなってしまいました。そこで、お昼にソイ33/1のフジスーパまで蕎麦を買いにいきました。いつもと同じブランドの蕎麦を今日は5個、1つに4食分はいってるので、20日分の朝ごはん用です。それに、出前一丁もなくなったので、これは近くのTopsで今日はごまラー油の入ってるのと、豚骨味のをそれぞれ2つ、5食分なので10日分です。あとはトンちゃん用に芯空菜の辛いタイ料理1品とガイヤーンとタイのソーセージをフジスーパで買いました。ちょうどお昼時だったので人がかなりたくさんいました。蕎麦をいっぱい買えてホッとする一日でした。バンコクの自宅で美味しい蕎麦が食べられる幸せに感謝でござる。

なにやら日本のニュースでは教育勅語が話題に

教育勅語ってきくとたしかに何故か良くないイメージが。でも、ちょっと気になったので、どんなことなのか調べてみたら、こんな内容なんですね。これって、日本人としてはあたりまえのことだと思うのですが、これを子供に教えて問題あるのかなと思いました。12がちょっと第二次世界大戦のことを考えると問題なのかなとも思ったりしましたが、でも、この精神はもっと日本の昔から子どもたちに教えてきたことなのではないでしょうか。Wikipediaに、問題点も書いててあったので、参考になりました。たしかに。もっと、子どもたちは自分の興味のあることを自由に学べばいいという気もするのですが。あんまり自由すぎても、大変なことになるような気もするし、どっちがいいのかな?学校によってその指導方針として採用するのはいいような気がします。その学校を選ぶのも親と子供の自由だし、みんなちがってみんないい? これは難しい問題ですね。

12の徳目
  1. 親に孝養をつくしましょう(孝行)
  2. 兄弟・姉妹は仲良くしましょう(友愛)
  3. 夫婦はいつも仲むつまじくしましょう(夫婦の和)
  4. 友だちはお互いに信じあって付き合いましょう(朋友の信)
  5. 自分の言動をつつしみましょう(謙遜)
  6. 広く全ての人に愛の手をさしのべましょう(博愛)
  7. 勉学に励み職業を身につけましょう(修業習学)
  8. 知識を養い才能を伸ばしましょう(知能啓発)
  9. 人格の向上につとめましょう(徳器成就)
  10. 広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう(公益世務)
  11. 法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう(遵法)
  12. 正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう(義勇)

教育勅語 - Wikibooks
教育勅語 – Wikibooks

short :

私はPythonの勉強を今日もします

政治や教育のことも大切だと思いますが、私は今日もこれからPythonの勉強をします。それが一番自分にとって有効な時間の使い方だと思ってます。今日が人生最後の日だったら、Pythonの勉強かな?

今日はformat関数というのを使ってみました。表示形式を指定して表示するときに使うものらしいです。まだ、書式があたまの中に入ってないので、何度も使わないとだめなんです。次のような、今日の買い物にちなんだプログラムを作ってみました。



今日の可愛い猫さん

ハムスタさんをハムハムする猫さん、笑っちゃいました。じっと耐えるハムスターさんは偉い。忍耐は大切ですね。怒っちゃダメ、怒っちゃダメです。

さて今夜も、修行でござる。