中村天風さんの言葉を忘れないようにGoogle Keepする朝

タイの田舎の小さな家の生活日記
”常に善良な言葉、人を勇気づける言葉、人に喜びを与える言葉のみを使っている人が増えれば増えるほど、この世の中っていうものは、グングン光を増してくるんだよ。そういう人が増えない限りは、どんなに社会改善を行おうと、国家改革を行ったってだめだよ。   中村天風”

中村天風さんのこの言葉、真実だなと思います。きっと、日蓮大聖人様の心、牧口先生、戸田先生、池田先生の心も同じでしょう。自分の言葉が、常に善良な言葉、人を勇気づける言葉、人に喜びを与える言葉であるように、今日も、唱題、唱題、そして唱題で心を磨きます。

名前や形式が同じでも、実質がちがっていれば、広宣流布ではないでしょう。

この言葉を忘れないように心がけたいと思います。
さあ、もっとブログや小説を書かないと。
イメージしたらアクションでいかないと。

ここ数年の最近の私の生活のリズムは、夜は8時ぐらいに寝て、朝は4時ぐらいに起きてます。ときどき、午前2時や3時ごろに目がさめて、なにかアイディアが浮かぶとそれをメモしたり。最近はスマートウォッチがあるので、音声でリストを作っています。今朝も早く目が覚めたので、スマートウッチのGoogle Keepに来週バンコクに行ったときの買い物リストを作成しました。音声入力なので、パッと作成できちゃいます。

便利な時代になったものだと思います。

あ、中村天風さんの言葉を忘れないように、Google Keepの一番上にピンしておきましょう。

 

今日も元気にロックを聴いてスタートです。現在、午前4時近く、日本時間は午前6時ぐらいらいでしょうか。日本よりも先に一日をスタートする、なんとなくいい感じです。

時間に追われるのではなく、時間を追い越してる感じがします。

Have a good day(^^)~V

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村