タイの田舎の小さな家で、来年は魂レボリューションの年にしようと思う夕方

今日は久しぶりにお昼に家のまわりを見てまわりました。2匹のわんちゃん、ジェットとハチは家の裏側の日の当たらない場所で仲良くお昼寝をしていました。私がそっと近づくとジェットが私がいることに気づいて、近づいてきて、ぴょんとジャンプをして両足を差し出すので、いつものように手でつかんであいさつしました。ハチも眠そうな顔で、私の足元にやってきて、いっしょに庭のまわりを歩きました。

2匹の子犬ですが、仲の良いときはいつもいっしょに田んぼの中を歩いたりしているのですが、ごはんの時間になるとジェットがウウウ・・・と唸り声をあげて、ハチを威嚇し始めます。

毎日、ごはんはトンちゃんがあげているのですが、私は毎日バナナを朝夕におやつとしてあげてます。2匹とも毎日バナナを食べてるわんちゃんです。子犬のときからあげてるので、どうやらバナナは大好物みたいです。バナナを毎日食べてるせいでしょうか。最近、2匹とも筋肉がついてきて、マッチョ犬になってきたようです。まだ、生まれて1年ぐらいですが、大きな犬がやってくると2匹いっしょに吠えて、大きな犬を威嚇してます。

先日、このバナナが原因で大喧嘩をしました。
ジェットとハチにひとつずつバナナをあげたのですが、ジェットのほうが動きが早いので、自分の分をすばやく食べて、ハチが食べようとしたバナナを横取りしてしまいました。これには、いつものんびりしてるハチも怒ってしまい、大乱闘に。2匹とも立ち上がって、相撲をとってるような感じに。顔は歯をむきだしにして怒ってました。

ふと、私は仏法の十界論を思い出しました。たった一つのバナナを目にしただけで、もっと食べたい(餓鬼界)、おまえにやるか自分のほうが強いんだ(修羅界)が現れたと思いました。

わんちゃんも生命、生命には十界が存在するのですね。

最近の家のまわりの風景はサトウキビの収穫が終わって、なんだかすっきりした感じになりました。ゴッホの絵のような感じにも見えます。いままで見えなかった、トンちゃんのお母さんの実家もみえるようになりました。

ゴッホといえばひまわりの絵ですね。来年はひまわりを庭いっぱいに育ててみようかな、ロッブリには広いひまわり畑があるそうですが、庭いっぱいひまわりを育てて、絵をかいてみようかなと思っています。

睡蓮の花は今日も咲いていました。不思議なのは、いつもひとつかふたつぐらいでたくさん咲いているのをみたことがありません。花どうして姿を見せる順番をきめているのでしょうか、そんなことはないですね。

今年は釣り竿を買って、魚釣り、来年は絵を書いて、小説をもっと書いて、ドローンを飛ばして、人工知能を使ったWebサービスを考えて・・・、いろいろやりたいことがいっぱいです。

そう、”イメージしたらアクション”、魂レボリューションの年にしたいです。

 

いつも咲いていて目を楽しませてくれる睡蓮の花です。

 

すいかの実が大きくなってきました。

 

なんだかさっぱりして哀愁を感じます。

 

田んぼもこんな感じで、牛がのんびり草を食べて家の近くまでやってきます。

この田圃を2匹のわんちゃんは走り回ってます。ワイルドだな!!!

 

ワイルドだから、のみがいるんでしょう。やんちゃなジェットです。

 

怒るときは相手がジェットでも怒る我が家の名犬ハチ。

いつも見えるとこにいて、いつもどこかに行ってしまうジェットとちがいます。

しっかり番犬の役目をはたしてます。

こんな感じのタイの田舎の小さな家の年末です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村