タイの小さな雑貨屋さんのアイスクリームは美味しいから1種類だけ?

タイの田舎の小さな家の生活日記

私がいつもアイスクリームを買いに行くのは一番近くの雑貨屋さん。

2匹のワンちゃんがいたころ店の中まで入っても、何も言わずに笑顔で笑ってたおじさんとおばさんの店です。辛いインスタントラーメンもここで買ってます。

そしていつも買うのが黒豆のアイスクリーム。10バーツだから日本円だと30円ぐらい。10バーツのアイスクリームはこれ1種類だけ。セブンに行けばいろんな種類のアイスクリームがあるけど、私のお気に入りはこの黒豆のアイスクリーム。日本のあずきのアイスよりは味が薄くて、そんなに甘くないのが気に入ってます。

きっと、みんな買うからこれだけおいてあるのでしょう。セブンだったら、きっとみんな買わないから残ってるかもしれないですが。ここは田舎だから、いろんな種類よりみんなが買う商品をおいてるのでしょう。

このアイス、辛いラーメンを食べたあとのデザートに最適です。

今日は、はじめてOK(オリエンタルキッチン)のトムヤンクン味これはいまいちでした。どちらかというと、タイ人向けでした。

トムヤンクンは好きだけど、食べるなら海の近くのシーフドのお店のトムヤンクンですね。大きなエビが入ってるのが大好きです。

でも、ここは海から遠いので、がまんがまん。ぜいたくは言いません。

スパイシーコリアンの辛いラーメンと10バーツの黒豆アイスがあれば満足です。

明日もまた黒豆のアイスクリーム食べたいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村