お昼は黒くなったバナナのサンドウィッチ、夕ごはんはゲンキョーワンとウンセン

タイの田舎の小さな家の生活日記

今日のお昼は何を食べようかと考えていると、前に買ったバナナが真っ黒になっていたのが目にとまりました。Webで黒くなったバナナを調べてみると、これが体によさそうなことが書いてありました。

 

そこで、パンにはさんで食べてみると、それなりに美味しかったです。

黒から捨てようかなと思ってたので、なんだか得した気持ちになりました。

 

おかずを売ってる雑貨屋さんでは、いつもいるわんちゃんがのーんびりいつものようにゴロゴロしてました。毛むくじゃらなので顔がよくわかりません。

私が行ったときはまだおかずは到着してないみたいで、ちょっと座って来るのを待ってました。5時ちょうどにおかずはトラックでやっくるとおじさんが言ってました。

おかずがやってくると、こんなかんじにビニール袋に入ったおかずがならべられます。

私は、大好きなゲンキョーワンとヤムウンセンを買ったつもりだったのですが、家に帰ってあけてみると、ヤムウンセンではなくてウンセンの料理でした。ちょっと期待がはずれましたが、美味しかったのでOKです。合計40バーツ、ごはんは家でたいたのをいっしょに食べました。

明日はどんな料理を食べようか、楽しみです。みんな20バーツ(60円ぐらい)、安いですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村